ホーム

ブログ

2001年エベレスト清掃登山 , 対談・会談

カトマンズにて三浦雄一郎氏と7大陸最年少世界最高峰記録を目指す石川君と会った

2001年エベレスト清掃登山 , 対談・会談

2001/04/04

カトマンズにて三浦雄一郎氏と7大陸最年少世界最高峰記録を目指す石川君と会った

010404.jpg
カトマンズ入りした翌日 2001年4月4日に同じくカトマンズ入りしたばかりの冒険スキーヤーの三浦雄一郎さんにお食事に誘われた。槇という日本レストランでの再会。三浦さんは現在67歳で3年後の70歳の記念にエベレストの世界最高齢登頂記録を目指されるそうだ。世界最高齢登頂記録は昨年に法政大学のOBの方が65歳でエベレストに登頂され記録更新したばかり。再来年のエベレスト挑戦のトレーニングをも兼ねてメラピーク登山の為にネパール入りされたとのこと。

その席で三浦さんにご紹介頂いたのが早稲田大学探検部の石川君。石川君は現在23歳で、エベレスト以外の全ての6大陸最高峰に登頂している。そして今回はラッセル・ブライス氏率いる国際公募隊に参加するという。私が始めてエベレストに挑戦したときにも23歳、そして同じくラッセル・ブライス氏の公募隊に参加している。同じような状況で話が弾む。東大生の山田君も7大陸最高峰の最年少記録を目指してこの秋に、チベット側からエベレストに挑戦するとか。

私より若い人の世界を舞台にした挑戦はなんとも嬉しくまた、頼もしくさえ感じる。近年の日本のエベレスト登山隊は高年齢者の方が多かっただけに若者の奮起には素直に応援したくなる。例え、私の記録が抜かれようと、最年少記録とはいつの時代も誰かが最年少であり、その記録にいつまでも執着してもまったく意味をなさない。記録はいずれ必ず抜かれる。しかも、どうせ抜かれるのなら異国人ではなしに同じ日本人のほうが譲りがいがあるというもの。そろそろ最年少記録のバトンタッチの時期だろう。ホームページ上でも石川君の情報が入り次第、伝えたいと思いますので皆で応援しましょう。

技術面での心配はないが、三浦さんが挑戦するメラピーク地方は現在ネパールでテロ行為を行なっている集団"マウイスト"の勢力圏内であることが心配ではある。

カトマンズにて三浦雄一郎氏と7大陸最年少世界最高峰記と同じカテゴリの前後4件

2001/03/30 日本を発つ
2001/04/01 カトマンズにて日本を思う
2001/04/05 日本大使館にご挨拶
2001/04/12 ベースキャンプまでの道中にて

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216