2006年の記事

ベースキャンプにてダンス!

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/09

 ベースキャンプに皆が勢ぞろいした 5 月 9 日の夜、食事をしていたら隣のシェルパの食堂テントから歌声が聞こえ始め、水タンクを太鼓代わりにヒップホップのようなリズミカルな演奏が始まった。様子を見に行くと、上部キャン...

写真集3~人物編~

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/09

*写真をクリックすると拡大します。   ...

写真集2~自然編~

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/09

*写真をクリックすると拡大します。 主人の帰りを待つベースキャンプのテントたち 一人水を運ぶキッチンボーイ(ベースキャンプにて) キャンプ1(5700M) キャンプ1付近の野口たち 中間キ...

写真集1~登山編~

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/09

*写真をクリックすると拡大します。 BCから出発する隊員とシェルパ達 6000M付近を登る野口 中間キャンプを目指して登る野口達 キャンプ1を出発し団らんする野口とシェルパ達 キャンプ1にて...

上部での清掃活動断念

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, 地球温暖化, 自己責任と危機管理

2006/05/09

 5月5日、 7000 M地点で清掃活動を行うため、キャンプ1、キャンプ 2 を目指した。天候が回復し晴天が続くが、しかし今度は急激に温度が上昇したことによりセラックの崩壊(氷河上の土砂崩れのようなもの)があちらこち...

マナスル・ベースキャンプより

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/09

5月9日 昨日、一昨日のあたたかい陽射しでベースキャンプの雪は溶け出し、歩くとずぼずぼ足が地面の雪に埋まります。水場の川は滝のように大きな音をたてて勢いよく流れ、ベースキャンプ横の岩場からもひっきりなしに雪崩が落ちています。...

田部井淳子さんインタビュー

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/08

ヒマラヤの現在のゴミの現状、環境問題の現状について? ここ 10 年ヒマラヤへは来ていませんが、 30 年前のヒマラヤと比べて大きな違いは、 1970 年代は1シーズンに1チームしかヒマラヤは入山の許可が下りなか...

マナスル・ベースキャンプより

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/08

5月8日 快晴 昨夜の雪がテントに積もり、朝の光が遮断されていたので、無線交信の音で目覚めました。今朝も雲ひとつない青空です。 6時の無線交信の様子です。 中間キャンプ(6000m)泊の野口隊長、平賀カメラマンはよく眠れず、...

マナスル・ベースキャンプより

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/07

ベースキャンプは雪が降り出しました。 18時の無線交信の様子です。 谷口隊員とシェルパ二人は、無事にキャンプ2へ到着しました。 野口隊長らと別れた中間キャンプから10分程度進んだところでルートが途切れ、ルート工作をしながらの...

マナスル・ベースキャンプより

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/07

朝はくっきりと見えていたマナスルが、白い雲に覆われて全く見えなくなりました。まだ青空は少し覗いていますが、雲が上と下からもくもくと湧いて来て、ベースキャンプを覆いかぶそうとしている状況です。 12時の無線交信の様子です。 1...

マナスル・ベースキャンプより

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/07

5月7日、天気良好。 昨日午前11時20分、野口隊長を始め、小西、平賀、谷口の隊員と11人のシェルパがベースキャンプを出発しました。現在マナスルに来ている隊の中でもひときわ人数の多い隊の出発。マナスルの美しく白い山肌の上を点...

隊員レポート:ベースキャンプからの便り
山にいること、そのものが生活

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/06

上部キャンプから、ベースキャンプへ戻ってくるとホッとする。なんだか空気が濃くて美味しいし、仲間が全員そろって食事をするのは楽しい。上部キャンプでは乾燥食品ばかりだから、ベースキャンプでの食事は重要なのだ。そして、ベー...

今日から再びキャンプ1

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/06

 今日は朝から快晴。今日から3日間もどキャンプ1、キャンプ2を目指して登ります。一昨日、キャンプ1入りしたドイツ隊が雪崩の危険性からキャンプ1で待機しているので、今日登って見て、もし極めて危険と判断すれば明日、下りてきます。...

「大事件勃発!」 BCで虫歯治療!

「大事件勃発!」 BCで虫歯治療!
2006年マナスル清掃登山, トレーニング・体調管理, ヒマラヤ

2006/05/04

 事件が起きました。富士山との生中継を終え、テントの中でゆっくり休むとするかぁ~と思ったその矢先に。北海道ミルクキャラメルを食べていた小西さんが、口の中でガリガリしていることに気がつき、キャラメルの中に硬いチョコ...

「ありがとう!」 BCから生中継!

2006年マナスル清掃登山, 富士山清掃

2006/05/04

 5月3・ 4 日にマナスル・富士山同時清掃活動が行われた。清掃後、森の学校(富士山クラブの本拠地)とマナスル・ベースキャンプで生中継をしました。 3 日には富士山の静岡県側、 4 日には山梨県側。富士山サイドは 2...

富士山清掃 5月4日の模様

2006年マナスル清掃登山, 富士山, 富士山清掃

2006/05/04

昨日の静岡県サイドでの清掃を終え、この日は、山梨県は富士河口湖町に位置する青木ヶ原樹海周辺にて清掃活動が開催されました。合計200名を超える方々で昨日に引き続き、広範な地域から約1.5トンものゴミを回収しました。日本に住...

富士山清掃活動 ありがとう

2006年マナスル清掃登山, 富士山, 富士山清掃

2006/05/04

 今日は、山梨県河口湖の富士山クラブの本拠地「森の学校」と中継がつながりました。180名ほどの参加者の声がここマナスルまで聞こえてきましたよ。2日間で約2トンものゴミを回収されたとのこと。本当にありがとうございます。無事にマ...

富士山・マナスル同時清掃登山スタート

2006年マナスル清掃登山, 富士山, 富士山清掃

2006/05/03

 スーパモーニングの生中継にため5時半起床。しかし、スタッフの阿久津さんらは午前2時50分(ネパール時間)にテレ朝が生中継のテストをしたいと寒い中必死に起きて準備していたら一本の電話がかかってきて「こちらの問題でテストができ...

富士山清掃 5月3日の模様

2006年マナスル清掃登山, 富士山, 富士山清掃

2006/05/03

2006年5月3日、マナスル・富士山同時清掃登山が開催されました。この日は、静岡県側の富士宮市にある朝霧高原で富士山清掃隊長の女優の若村麻由美さんの指示のもと、富士山クラブの方々と参加者約70名で、合計500キロのゴミを...

キャンプ1での生活

2006年マナスル清掃登山, ヒマラヤ

2006/05/02

  4月30日、午前11時半、野口、平賀カメラマン、シェルパ2名はキャンプ 1目指してベースキャンプ出発。なかなか出発したがらない我々に谷口けいさんが「ほら!ケンさん、そろそろ出発でしょ!早く準備したら!...

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216