ホーム

ブログ

八ヶ岳

八ヶ岳~苔の世界~

八ヶ岳

2012/07/10

八ヶ岳~苔の世界~

先日、久々に八ヶ岳登山。八ヶ岳は僕が最も通い続けている山。人生初登頂が八ヶ岳の天狗岳。あれから何回八ヶ岳に登っているのか分かりませんが、50回は超えているんじゃないかな。その大好きな八ヶ岳に今回は苔を撮りに行きました。コースはいつも通り。渋御殿湯さんから天狗岳~硫黄岳~横岳~赤岳~美濃戸登山口ですが、特に渋御殿湯~黒百合ヒュッテの間の樹林帯の苔の絨毯がなんとも美しい。コースが長いのでいつも飛ばし気味に歩いている樹林帯ですが、マクロレンズで苔の世界に訪れてみるとこれがなんとも神秘的。様々な植生がリンクし合っていてそこはまさに一つの地球のような。寝っころがりながら苔の世界にレンズを向けましたが、気が付くと一時間近くも苔を見つめていて先に進めない(笑)。一緒に同行した平賀淳氏が「ケンさん、早く行かないと下山時は夜になっちゃいますよ」と言われ「わかってる!わかってる!」と返事をしながらも、それでももっともっと撮りたいと。結局、美濃戸登山口に降りたのは21時半を過ぎていた。

1番 - コピー.JPG

2番 - コピー.JPG

3番 - コピー.JPG

4番 - コピー.JPG

5番 - コピー.JPG

6番 - コピー.JPG

7番 - コピー.JPG

暗くなる前に山を下りなければ思いながらも、もっとゆっくり森の中にいたいと、この矛盾。この春はヒマラヤで過ごしましたが、ヒマラヤにはヒマラヤの良さがありますが、この苔の世界はない。いつもヒマラヤから戻ると八ヶ岳に訪れ苔の森に癒されていました。八ヶ岳の森は湿度が高く一面が苔の絨毯。そして植生に恵まれているお蔭か森の香りがなんとも甘い。森の香りをクンクンしながら「あ~生き物に囲まれているなぁ~」と。そして八ヶ岳入りするときに茅野市で夕日と出会ったが、真っ赤に染まった水田がまたまた美しくて・・・。水田の後ろには北アルプスが薄らと見え、しばらく眺めつづけていましたが改めて感じた事は「日本は美しい」でした。そう、あのエベレストのような絶対的な存在感はないかもしれないが、しかし、繊細でなんとも優しい。そして色が実に多い。

8番 - コピー.JPG

9番 - コピー.JPG

10番 - コピー.JPG

11 - コピー.JPG

12 - コピー.JPG

13 - コピー.JPG

また八ヶ岳が好きなのは登山者のマナーがとてもいいこと。ゴミも極めて少ない。そしてすれ違う登山者の挨拶。目が合うとみんなニコリと笑顔。八ヶ岳に登りにくる人はみんな八ヶ岳が大好き。その大好きオーラにこちらまで嬉しくなる。プラスのエネルギーの連鎖ってやつはとても素敵です。

来週、またまた八ヶ岳登山ですが、この時期は高山植物が綺麗なので次回は高山植物がテーマかな。

八ヶ岳~苔の世界~と同じカテゴリの前後4件

2019/01/21
2011/07/29 ビデオ:野口健のオフ:大好きな八ヶ岳
2013/11/12 八ヶ岳
2014/02/05

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216