ホーム

ブログ

ブログ

野口健からのメッセージです。

ブログの全投稿一覧

益城町テント村の報告と 今後の避難所の在り方に関しての提言

益城町テント村の報告と 今後の避難所の在り方に関しての提言
熊本地震

更新日:2016/05/31

「野口健 熊本地震支援  益城町テント村の報告と 今後の避難所の在り方に関しての提言」 2016年5月30日 日本記者クラブ 記者会見資料 ・野口健 熊本地震合同支援チーム テントプロジェクト 【テント村設置まで】  4月1...

熊本地震支援、テント村に関して記者会見を行いました

熊本地震支援、テント村に関して記者会見を行いました
熊本地震

更新日:2016/05/31

本日、日本記者クラブにて「益城町テント村の報告と今後の避難所の在り方に関しての提言」をテーマに総社市の片岡市長、NPO法人アムダ(多国籍医師団)の菅波茂代表と共に活動報告を行いました。 報告内容は近々、アップ致します。記者会...

若村麻由美さんと富士山清掃活動

若村麻由美さんと富士山清掃活動
富士山, 富士山清掃

更新日:2016/05/29

今日は若村麻由美さんとの富士山清掃活動。若村さんが始めて富士山清掃活動に参加して下さったのは2002年。それから毎年、一緒に清掃活動を続けています。 「エベレスト・富士山同時清掃活動」「マナスル・富士山同時清掃活動」では富士...

熊本地震支援、日本の避難所を考える

熊本地震支援、日本の避難所を考える
熊本地震

更新日:2016/05/26

 昨日、テント村にて総社市の片岡市長と益城町の西村町長、そして衆議院議員による視察団の皆様と意見交換を行いました。 災害時における「テント村」も一つの選択肢として活用できるのではないかとご説明致しました。テント村には様々な専...

沖縄遺骨収集

沖縄遺骨収集
遺骨調査・収集

更新日:2016/05/24

熊本から沖縄へ。約10年前から遺骨収集活動を行なっています。 今回は沖縄糸満市にて遺骨収集活動。真っ暗闇の洞窟の中、70年以上も取り残されたご遺骨。指の一本でも見つけたいと掘り続ける活動です。 60年間、1人、掘り続けてきた...

熊本地震支援、お配りしたテントは必要でしたら、お持ちください。

熊本地震

更新日:2016/05/24

 避難所にも入れず行き場を失う方々がでない事を心から願っています。 「テントを頂けますか。避難所に入れないかもしれないし、プライバシーのない避難所生活に抵抗もあります。自宅の庭にテントを張りたい」との声があります。 一ヶ月間...

熊本地震支援、テント村に新たな不安

熊本地震支援、テント村に新たな不安
熊本地震

更新日:2016/05/24

 過酷な車中泊からテント村に避難されてきた方々に対し、新たな不安、戸惑いを与えてしまったこの状況が何よりも残念。本当に正しい判断であったのだろうかと。  そもそもテント村は車中泊対策としてスタートしました。益城町総合運動公園...

熊本地震支援、テント村の子ども達。

熊本地震支援、テント村の子ども達。
熊本地震

更新日:2016/05/19

テント村から通学している子ども達。雨の日も嵐の日も経験しました。テント生活が始まって約一ヶ月間、この子たちを見守り続けてきましたけれど、テント村は彼らの笑い声で包まれています。日に日に逞しくなっていくのも感じています。彼らの...

熊本地震支援、テント村に今後を考える

熊本地震

更新日:2016/05/18

テント村にいますと入居者の皆さんから戸惑いの声が多く寄せられます。 テント村の運営が5月31日までになった経緯は、益城総合運動公園にある体育館アリーナは震災時に天井が落下し避難所として使用出来なかったが、しかし、天井の補修工...

熊本地震支援、東京に戻る前に・・・・

熊本地震支援、東京に戻る前に・・・・
熊本地震

更新日:2016/05/17

東京に戻る前にこの光景を脳裏に焼き付けてきました。怖いのは、現場を離れると気持ちまで離れてしまうことです。防衛本能が働いてしまうのか、向き合う事から逃げようとしてしまう弱い自分がいる。東京でやる事をやって再びテント村に戻りま...

熊本地震支援、一旦、東京に戻ります。

熊本地震支援、一旦、東京に戻ります。
熊本地震

更新日:2016/05/17

今日、東京に戻ります。一仕事終えたらテント村に戻ります。 昨年のネパール大震災の時の活動時にも痛感させられましたが、自分のキャパを広げないといけない。時にキャパをオーバーしてしまいます。 まずは頭の中を一つ一つ整理したい。 ...

熊本地震支援、新たなテント村を模索中。

熊本地震

更新日:2016/05/17

「テント生活を続けたい」という声がとても多く、その可能性を探っています。とにかく時間がないので前へ前へと進んでいかないと。そんなタイミングでとても有難いお話も。 そしてなによりも「気」が素晴らしい。生き生きとしている。僕は訪...

熊本地震支援、子ども達のコーヒーショップ

熊本地震支援、子ども達のコーヒーショップ
熊本地震

更新日:2016/05/17

テント村に子ども達のコーヒーショップ誕生!彼らがテント村本部のスタッフにコーヒーを淹れ配ってくれました。これがまた本気モードで。嬉しいじゃありませんか〜。僕も10年ぶりにコーヒー飲みました!美味かったな〜。 ...

熊本地震支援、益城町総合運動公園テント村、閉村が決まりました。

熊本地震支援、益城町総合運動公園テント村、閉村が決まりました。
熊本地震

更新日:2016/05/16

テント村は5月31日にて閉鎖が決まりました。テント村は益城町の施設内に設営していますので、閉鎖の判断は益城町に委ねるのは当然の事ですが、しかし、テント村入居者の方々の中には避難所生活よりもテント生活を希望する声も多く我々とし...

熊本地震支援、テント村、それぞれの生活

熊本地震支援、テント村、それぞれの生活
熊本地震

更新日:2016/05/16

テント村がスタートしてから約3週間。入居者の皆さんも日に日にテント生活に慣れてきているのを感じています。 特にタープの使い方がみなさん、それぞれより快適に過ごせるように工夫している姿がとてもいいです。 昨日は皆さんとお話をし...

熊本地震支援、テント村を支えるスタッフたち

熊本地震支援、テント村を支えるスタッフたち

更新日:2016/05/16

テント村本部のスタッフである総社市や丸亀市の職員。不眠不休の中においても笑顔を絶やさない彼らを尊敬します。 そしてテント村入居者の方々と向き合い続けている姿勢は尊い。 夜は全てのスタッフが集まり本部テントで1日の出来事を報告...

熊本地震支援、テント村は日本一明るい避難所。

熊本地震支援、テント村は日本一明るい避難所。
熊本地震

更新日:2016/05/15

暴風雨の翌日も子供達はこの通り元気一杯です。 彼らの笑顔に、響く遊び声に多くの大人たちは勇気づけられたはず。 テント村の特徴はとにかく明るい! 日本一明るい避難所。そんな気がします。 テント村も一応、避難所ですが、いわゆる一...

熊本地震支援、暴風雨のテント村

熊本地震支援、暴風雨のテント村
熊本地震

更新日:2016/05/15

2週連続して暴風雨に襲われたテント村。 その度に強風対策を徹底してきました。6ミリのビズを打ち込み、それだけでは足りないと土囊袋に砂を入れ全てのテントに重石としくくりつけ、そして更に総社市から土木の専門チームがテント村入りし...

熊本地震支援、総社市チームの仲間たち

熊本地震支援、総社市チームの仲間たち
熊本地震

更新日:2016/05/12

総社市チームの皆さんはテント村本部で不眠不休で頑張ってくれています。彼らがテント村を守ってくれています。 また近々、片岡総社市長がテント村入りされます。そして益城町の町長とテント村の今後について意見交換される予定です。 僕ら...

熊本地震支援、ダンボールベッド

熊本地震支援、ダンボールベッド
熊本地震

更新日:2016/05/12

始めてのダンボールベッド体験!これは凄い!たかだか10分で完成。作り方も簡単。そして何よりも安定感がある。驚きは重量を均等にすれば8トンまで耐える事が出来るとのこと。 僕も寝転がってみましたが、これは気持ちがいい。感動しまし...

カテゴリー別

プライベート (1)

ブログ内検索

Loading

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 03-5341-4403 FAX: 03-5341-4404