ホーム

ニュース

野口健・シェルパの学校を訪れる

2004/09/22

野口健・シェルパの学校を訪れる

9月22日、野口はシェルパ基金からの寄付によってヒマラヤなどで命を落としたシェルパ達の遺児9名が通ってい るカトマンズ郊外にあるマウント・カイラススクールに訪れました。またシェルパ基金とは別に野口が個人的に支援し入学した子供達をも含め、学校外での食事 会やお寺の見学を行いました。「こういう活動は着実に続けなければならない。私も含め多くの登山家がシェルパ達の協力があってヒマラヤに登っている。その 影でシェルパ達が命を落としているのも事実。そのことを忘れてはならない。」とシェルパ基金のさらなる継続とさらに来年度も新たな遺児2名の入学をネパー ル山岳会側に約束し、ネパール山岳協会会長のアンツェリン氏は「エベレストの清掃活動も大きなプロジェクトであったが、このシェルパ基金もシェルパ社会に 与える影響は大きい。多くの外国人登山家が見落としてしまう部分でもあり、ケンの功績はとても大きい」と今後とも野口と連携していきたいと語りました。

 

News 検索

Loading

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216