ホーム

ニュース

講演会

第1回アジア・太平洋水サミットに向けて

講演会

2007/12/02

第1回アジア・太平洋水サミットに向けて

第1回アジア・太平洋水サミットに出席すべく、野口健および野口健事務所スタッフ(野口靖子・小林元喜・島袋規 子・藤村健)は、大分県別府市へと向かった。ホテルに到着した野口はサミット参加の手続きを済ませ、市内にて大分合同新聞社主催の講演会「野口が見た世 界」に出席し、温暖化によるヒマラヤ地域の氷河の融解および、被害状況を訴えた。また、環境問題の相手は人間社会と述べ、現場からの状況を今後も世界中に 訴えていくと熱く語った。

大分合同新聞社主催の講演会「野口が見た世界」にて

講演会終了後は、第1回アジア・太平洋水サミット第3回会合に出席。ネパール、ブータン王国、バングラデシュを訪れた際のエピソードやヒマラヤでの経験を もとに今日に至るまでの経緯を述べつつ、現場主義者としてのリアルな意見を述べ、「もう時間がない」と迫りくる温暖化に対して具体的な取り組みを行ってい く必要性を強く訴えた。



第1回アジア・太平洋水サミット第3回会合にて発言する野口健

第1回アジア・太平洋水サミットに向けてと同じカテゴリの前後4件

News 検索

Loading

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216