ホーム

ブログ

講演会

コスモ アースコンシャス アクト 野口健 講演会 in 大阪

講演会

2009/12/07

コスモ アースコンシャス アクト 野口健 講演会 in 大阪

12月5日、大阪にてコスモ・アースコンシャス・アクトの講演会が行われました。私、本当にそんなにしゃべったのかなぁ~?話し終えたら司会の方が「この講演会で野口さんが最長記録です」といったような事を話しているのを耳にし「えっ 僕どれだけしゃべっていました?」と尋ねたら「2時間40分です」とのこと。「えっ!」と驚いてしまった。そもそも人は一人でそんなに話せるものでしょうか?
P1110240


 講演中に舞台横からイベントスタッフのソルトさんが「あの20分です」だとか、「冷汗」「飛行機に間に合いません」だとか書かれたボードを必死に見せてくる。
ボードを手にしているソルトさん
ボードを手にしているソルトさん 

 しかしね、この講演会は事前に案内がお客様に渡っているのですが、その案内には「13時から講演開始」とは書かれてありますが、「何時までに終了」とは書かれていないんですね。とっ、言うことはですよ、つまり2009年12月5日の日付が変わるまではしゃべってもいいという事になるわけ。

 それにしても2時間40分、会場のみなさま、長々と申し訳なかったです。反省。講演会後はサイン会と握手会で全て終わったのが18時。最後の方は2時間以上も並んでくださって本当に感謝です。
「エロい顔していますね」
="「エロい顔していますね」と良く言われますが・・・・

 握手会の時に30代の女性が「私の祖父はニューギニアで戦死しました。餓死だったようです。祖母もあまり話したがらなかったのでそれ以上の事は分かりませんが。遺骨収集されていること、本当にありがとうございます」と目涙をためながら、話してくださった。また他の女性も「私の祖父はレイテで亡くなりました。野口さんもレイテに行かれていたのですね」。そして男性の一人は「私もフィリピンのジャングルを歩きながら遺骨を探していました」と。

DSCF0914


 ご遺骨に関しては、表にはなかなか出てこない声ですが、しかし、こうして同じ30代の中にも戦地に取り残されたご遺骨に対する思いがある。忘れ去られていない事が嬉しい。

 そういった声を耳にする度に改めてこの活動、しっかりと続けていかなければならないと全身で感じるものです。講演会場からタクシーで飛行場へ。ギリギリでフライトに間に合い東京へ。なぜ、急いでいたかといえば、東京で空援隊(遺骨収集を行っているNPO団体)の活動報告会が行われていたからです。夜、なんとか途中から参加しましたが、会には私とは入れ違いとなりましたが、小池百合子さんも駆けつけてくださった。そしてまた驚いたのが北は札幌、南は福岡からこの報告会参加のために駆けつけくださった会員たち。夜中の3時まで語り合いました。

 それにしてもこのコスモ・アースコンシャスト・アクトの全国講演会。毎年、全国5カ所で行われ、私はかれこれ8年目かな。本当によく続いています。お客さんも本当によく集まってくださる。そしてスタッフの方々も超本気。イベントのブログコスモアースコンシャスアクト 野口健講演会ブログもありますのでご覧ください。

あっ それとね、あの本のサイン会でよく「野口さん、本当にこのサイン、本人が書いているんですか?」と聞かれるので、講演前の控室でサインしている証拠写真アップします。なにしろ多い時は400冊ほど売れるので事前にサインをして置かないとみんなを永遠と待たせちゃうでしょ。ちゃんと本人がサインをしていますのでご心配なく(笑)
講演前に控室でサイン書き
講演前に控室でサイン書き 


 そして今日(12月7日)は三重県津市にある緑ヶ丘特別支援学校にて講演を行ってきました。病院内にある学校ですが、みなそれぞれに、病と向き合い闘っているのですが、逆に僕の方が彼らから元気を頂いた。本当に。
P1110267


P1110277



 明日は千葉県有秋東小学校にて環境学校。さ~てと!明日も頑張ってきます!

コスモ アースコンシャス アクト 野口健 講演会 iと同じカテゴリの前後4件

2021/01/23 北極冒険家の荻田泰永さんとトークショー

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216