ホーム

ブログ

東日本大震災

映画「被ばく牛と生きる」

東日本大震災

2017/10/28

映画「被ばく牛と生きる」

ドキュメント映画「被ばく牛と生きる」の初日がポレポレ東中野にて上映開始しました。震災後から被曝牛、畜産農家の方々を追い続けた作品です。とても重たいテーマです。そしてとてもリアル。命について深く考えさせられました。そして「伝える」事の意義も。

この現実を1人でも多くの方々に知って頂きたい。特に若い人に見てもらいたい。学校などで子供たちにも見てもらいたい。

5年間ものあいだ、大坂から福島に通い続け私財を投げ打ってまで被災地に向き合い続けた松原監督。自身の会社が倒産する寸前までこの映画にエネルギーを費やしました。伝える事の深さを教えて下さった。
プロデューサーの榛葉健さんは僕が学生の頃から。榛葉さんの作る番組一つ一つの徹底さ、微塵も妥協しない学ぶ事が多いです。

みなさん、ぜひぜひシアターに足をお運びください。それにしても考えさせられる1日となりました。
22815568_1285293068248995_9006054851885446734_n.jpg
22853212_1285293188248983_7523283379458760363_n.jpg
22894358_1285294368248865_3379483434951367081_n.jpg
22814427_1285293798248922_9066875969006608502_n.jpg

映画「被ばく牛と生きる」と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216