ホーム

ブログ

エコツーリズム

エコツーリズムカテゴリーの記事

エコツーリズムに関連する記事です

野口の手記が掲載されました(北日本新聞)

野口の手記が掲載されました(北日本新聞)
2015ネパール地震, 2015年春ヒマラヤ, エコツーリズム, ネパール

2015/05/10

北日本新聞に野口の手記が掲載されました。 ぜひ、ご覧下さい。...

アフリカ写真ダイジェスト

アフリカ写真ダイジェスト
アフリカ, エコツーリズム, 自然保全

2011/09/25

昨年に引き続き再びアフリカ(ケニア・ウガンダ)へ。アフリカのA面、B面を撮りたいと、カメラ片手に旅が始まりました。今回は藤巻亮太さんも途中から合流しウガンダのルゥエンゾリ山地、ケニアのマサイマラ、またケニアでのウォーキング・...

一年ぶりのアフリカ、激し過ぎるアフリカ

一年ぶりのアフリカ、激し過ぎるアフリカ
アフリカ, エコツーリズム, レンジャー・ガイド, 自然保全

2011/08/22

草原を駆けるヌーたち アンボセリ国立公園にて 一年ぶりにアフリカに戻ってきました。今回も昨年同様に登山に野生動物の保護活動の視察、そして何よりもアフリカの大自然を全身で感じる事が最大のテーマ。またアフリカのA面、B面も探って...

ブウェンディ国立公園 ゴリラトレッキング

2010年アフリカ, アフリカ, エコツーリズム, 自然保全

2010/09/03

ゴリラトレッキングの映像が届きました。野生のゴリラの貴重な姿を是非ご覧ください。...

ゴリラに会えた!

2010年アフリカ, アフリカ, エコツーリズム, 自然保全

2010/09/02

ルウェンゾリ峰に登頂してから休むことなくブウィンディ国立公園へ。目的はゴリラ。8月27日、カセセから車で約6時間。途中、赤道を越えるのですが、そこで記念写真!クイーンエリザベス国立公園を通過している最中に野生のゾウを発見。そ...

帰国後の日本

エコツーリズム, 講演会

2010/05/11

 5月4日、帰国し成田からそのまま金多楼さんへ直行。バングラディシュでお腹を全壊全損していました。本来ならば生ものを避けた方が良いのだろうが、今日ばかりは別問題。成田に早朝着で飛行機の中でもあまり寝られていなかったので金多楼...

オランウータンの悲鳴

オランウータンの悲鳴
2010年冬キナバル山, エコツーリズム, 自然保全

2010/01/12

 キナバル山に登頂した翌日からセピロクにあるオランウータンのリハビリテーションセンターに向かった。オランウータンについて僕はよく把握していなかったのですが、オランウータンの生息地については漠然としたイメージの中ではアマゾンや...

東南アジア最高峰・キナバル山登頂記

2010年冬キナバル山, エコツーリズム, 自然保全

2010/01/11

 キナバル山は世界遺産地域内であり、登頂者は年間約2万人と多く登山道保護もあり木道や木製による階段が多く設置してあります。そして一泊二日でジャングルから山頂まで一気に往復できる行程なので、つまりそれだけ急な坂が続く訳です。そ...

三宅島を再訪

三宅島を再訪
エコツーリズム, 三宅島, 清掃活動, 講演会

2009/09/16

9月12~13日に三宅島に訪れてきました。目的は三宅島の多様な自然環境の面白さや魅力、また島民の方々との交流でした。そして東京オリンピック・パラリンピック招致大使を務めている関係上、東京都によるオリンピックムーブベント推進事...

北京オリンピック~チョモランマからの悲鳴~

エコツーリズム, チベット, 自然保全

2008/03/21

私がネパールなどで行っているトレッキングなどの山旅は「エコツアー」と呼ばれることが多くなった。自然に触れてさえいれば、なんでもエコツアーだと勘違いしてしまいそうだが、実はしっかりとした意味がある。日本エコツーリズム協会...

カテゴリー別

ブログ内検索

Loading

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 03-5341-4403 FAX: 03-5341-4404