ホーム

ブログ

2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ

サマ村との合同清掃セレモニー

2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ

2006/05/10

サマ村との合同清掃セレモニー

「左から野口・田部井・平木・谷口」

 マナスルの麓にあるサマ村のヘッドラマ(一番偉いお坊さん)から提案があった。「日本隊がマナスルを清掃するのならばサマ村の人々はマナスルの麓であるサマ村を清掃する。一緒に行動したい」とヘッドラマが我々に伝えてきた。これには正直驚き、同時にとても嬉しかった。雪が多くなかなかマナスルでの清掃活動も苦戦していたが、我々の活動に地元が動きだし、一緒に活動しようとの彼らからの呼びかけは、マナスルでゴミを回収する以上に大きな意味がある。

  4 月23~ 24 日に野口隊とサマ村の人々と一緒にマナスルの麓を一斉清掃することが決まった。その安全祈願と「野口隊、サマ村共同清掃活動」のセレモニーが4200M地点で行われた。ラジオネパールも野口隊とサマ村が一緒になってゴミ清掃活動を行う計画をネパール全国に放送した。我々が行動したことによって地元が動く。これこそ私が最も求めていたものです。 50 年前に初登頂を目指しやってきた日本隊と、地元の人々にとっての神様であるマナスルに登ることを反対したサマ村の人々が、 50 年という年月を得て今度は一緒に清掃活動を行おうとしている。

 

サマ村との合同清掃セレモニーと同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216