ホーム

ブログ

2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ

マナスルにも医療廃棄物!

2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ

2006/05/10

マナスルにも医療廃棄物!

注射器

 上部での清掃活動を断念し、今日から総勢 9 人でベースキャンプ周辺の清掃活動を再開した。前回清掃した4200M付近の旧キャンプ地で再びゴミ清掃し土を掘り起こしてみたら、医薬品や、注射器に点滴の袋や針。土の中からそれらのゴミを引っ張り出しながら、なんでこんなものがマナスルに埋められているのか不思議であり、またゾッとした。富士山の樹海でよく医療廃棄物と出会うがまさかマナスルとは。登山隊に医者が同行し弱った隊員に点滴や注射をうったのだろうが、医者がいながらこっそり医療器具を埋めて帰るその悪質さ、回収しながら怒りを感じた。

 この日は田部井さんも一緒にゴミ清掃を行ってくださった。田部井さんは以前からエベレストの環境調査を行うなど、ヒマラヤの環境問題に熱心に取り組んできた。その田部井さんとこうして一緒にマナスルでゴミを拾えたことがなによりも嬉しい出来事でした。

今日は約 70 キロを回収。合計 170 キロ。残り約 2 週間で500キロは回収したい。

点滴の袋

土の中から掘り起こしたゴミ

医療器具やバッテリーなど土壌汚染につながるものばかりです。

 

マナスルにも医療廃棄物!と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216