鴇田さん
5月20日、コスモ石油の広報室長、鴇田さんが、はるばる遠路、マナスルのベースキャンプまで来てくれました。
19日、午前7時半、カトマンズよりヘリコプターが到着。サマ村でも3500m強の標高があるのですが、サマ村からベースキャンプまではさらに1200mの標高差。快晴の到着日でしたが、サマ村をぶらぶらしたりキッチンで薪をくべたりと一泊をノンビリとサマ村で過ごしていただき、高所順化をしていただきました。20日、午前7時半からベースキャンプへ出発。この日はあいにくの雨ミゾレ。悪天候の中を、私達がベースキャンプへ来た日よりもとても早いペースでベースキャンプに登ってきました。野口隊長がベースキャンプ手前まで迎えに行くと、雪とガスで真っ白な中、ひときわ目立つ鮮やかなオレンジのウェアの鴇田さん。出会いがしら、ふたりはがっちりと握手を交わしました。
鴇田さんにとって初めての4750m(もちろん富士山が今までの最高峰)。それも日本からほぼ直行のような強行スケジュールで来られたので、21日、野口隊長、平賀カメラマンと共に、再びサマ村へと下りていきました。

鴇田さん到着と時をほぼ同じくして、キャンプ2から、小西さん田部井さん達がおりてきました。
谷口、阿久津は下山のための荷物のパッキングに追われた一日。帰国する実感が湧いてきました。

5月22日 午前6時47分 ベースキャンプマネージャー 阿久津千尋

鴇田さん、来たると同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216