2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ

2006/05/21

ベースキャンプを去る

 5 月 21 日、野口隊のマナスル上部での活動を全て終了しベースキャンプを撤収。 22 日にはマナスル登頂を断念した田部井さん、平木さんも撤収。マナスルに残り山頂を目指すのは小西さんと 3 名のシェルパ達。一ヵ月半、共に挑んできた小西さんとの別れは辛かった。無酸素登頂というあえて過酷な条件を自らに課し挑み続ける小西さんの生き方から学ぶべきものが多かった。小西さんのマナスル登頂予定は 5 月27~2 9 日。無事に生還されることを心から願っています。

 サマ村への下山中、ベースキャンプにはけっしてなかった緑が現れた。土に草木、そして花。どれも新鮮で匂いに植えていたのか、嗅覚が敏感。それら命の匂いに敏感に反応ししばし犬のようにクンクンと嗅ぎ続けた。名前は分からないが黄色い花がやけに鮮やかで、目に沁みた。やはり土のある世界は素晴らしい。土の上を歩きながら誰一人失うことなくマナスル清掃活動を終了できた幸運に感謝していた。マナスルでは不眠症に悩まされていたが、サマ村の夜は安堵感からか朝まで一度も目を覚ますことなく眠れた。寝る前のビールが効いたかなぁ。

 

ベースキャンプを去ると同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216