ホーム

ブログ

富士山 , 富士山清掃 , 講演会

全国からゴミ拾い人大集合!

富士山 , 富士山清掃 , 講演会

2006/08/21

全国からゴミ拾い人大集合!




8月18日に富士吉田市で教育講演会が行なわれ、エベレストや富士山での清掃活動や地元の取り組みの大切さ、また環境教育の必要性をお話してきましたが、富士山の地元だけあって多くの方々が熱心にお話を聞いてくださった。僕としても出来るだけ地元の人々と連携したい。地元が中心になってこそ富士山は変わる。



そして夜は河口湖町で開かれている「富士山河口湖音楽祭2006」に飛び入り参加。音楽祭を監修する世界的な指揮者である佐渡裕さんや地元の高校生とゴミで作った楽器で演奏を行ないました。僕はエベレストで回収した酸素ボンベを持ち込み佐渡さんとボンベをたたいて演奏しました。生まれつきリズムには自信?があり、アルピニストかミュージシャンになるか迷ったほど。先月、毎日新聞で佐渡さんと対談を行ないましたが、とても温かい方でまた世界観が広かった。1時間予定の対談でしたが、盛り上がっちゃって2時間ほど話し続けました。その佐渡さんの環境保全をテーマにしたコンサートに参加できて光栄でした。
酸素ボンベで音楽








8月19日は「コスモ・アースコンシャス・アクト・クリーン in Mt・FUJI」(全国FM放送協議会、コスモ石油主催」のでの清掃活動が行われました。全国のFM局がリスナーを募集し、北海道から沖縄まで全国から参加者200人が集まった。このキャンペーンは2001年から行なわれ、その度に全国からゴミを拾いたい人が大集合する。いつだったか、おでこに必勝の鉢巻を巻いているおじさんがいてそれはちょっと違うだろーと思いましたが、それだけやるき満々。嬉しい限りです。それにしてもお金をかけて全国から富士山の清掃活動の為に集まるのだから凄いことです。そしてコスモ石油は木村社長、近藤常務といった会社のトップの方々まで清掃参加に参加されるのだからこれまた驚き。約3時間ほどで2・5トンほどのゴミを回収。清掃活動を全国のFMラジオが伝えてくださるので、この活動もさらに輪が広がります。大切な事は活動の輪をどんどんと広めること。全国のみなさん(参加者)本当にお疲れ様でした。そしてお疲れ様でした。





清掃1

清掃2








バースディ
そして夜は僕の誕生日会?ありがとうございました。二日早めでしたが、この年になってもハッピーバースディの歌は嬉しかったです。死ぬほど恥ずかしかったですが・・・。





8月20日は参加者と五合目までのトレッキング。僕は五合目までの登山道が大好き。コケが美しくて、まるで屋久島の森のようです。スバルラインが出来てから大半の人達は車で一気に五合目まで行ってしまいますが、もったいないなぁ~。富士山の楽しみ方は沢山あります。もっと色々な角度から楽しんで頂きたい。




それにしても五合目の渋滞にはビックリ。シーズン中はずっとマイカー規制をしていただきたい。もう排気ガス臭くて大変。この間、スイスの山に出かけてきましたが、麓の町は電気自動車、馬車以外は規制されており、その徹底振りに改めて敬意を払ってきましたが、富士山の五合目は酷い。それと、芸能人の漬物屋かなにか知らないけれど、自身の人形まで店前に飾って営業する、そのセンスの悪さ、悪趣味さ、やめてほしいなぁ~ あれカッコいいと思っているのでしょうか。だとしたら重症。よく富士山がゴミが無くなれば世界遺産になると言われていますが、ゴミだけじゃないですよ。



渋滞
5合目




明日はTBSの「ニッポン!チャ・チャ・チャ」の収録がありますが、放送日が決まったらHPで紹介しますね。それにしても、なかなか詰まった三日間でした。クタクタ。それではおやすみなさい。
富士山



(クリックしたら写真は大きくなります)

全国からゴミ拾い人大集合!と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216