ホーム

ブログ

2007年エベレスト清掃登山 , レポート・インタビュー記事

ABCから入電ありました。マネージャー田附

2007年エベレスト清掃登山 , レポート・インタビュー記事

2007/04/23

ABCから入電ありました。マネージャー田附

アースデーコンサートの記事を出したばかりなのですが、今電話がありました。本日チャンッエBC(6000m)まで下る予定だったのですが、悪天候の為、ABC(6500m)に停滞。ABCの設営の続き、国旗やスポンサーさんの旗を張ったり、色々動いたとの事です。
明日は天候回復の兆し。明日はちょっと無理してC1(キャンプ1 7000m)まで登り、明後日BCに下るとのことです。

現地の様子ですが、雪は降っているものの、昔(1997年始めてチャレンジした年)と比べかなり暖かいらしいです。昔は体の芯から冷える底冷えの寒さでしたが、今年はその寒さからのストレスが無いほど。高所に行くと酸欠からの頭痛や吐き気、雪崩や滑落といった恐怖、寒さで眠れないものです。寒さによるストレスが無いのはエベレスト登山をする上では好条件と言えるかも知れません。ただ、地球の温暖化が密接に関係しているとなると考えるといいのか悪いのか・・・。といってもマイナス数度という寒さです。真冬の本土くらい寒いことを一応書き添えておきます。

気になったのが電話中の咳。乾燥しているため喉をやられやすいヒマラヤ。
会話中も「ゴホゴホ」やってました。国内からは何も送ってあげられないのが可哀想です。

さて、今年のエベレスト、チベット側ベースキャンプですが、26隊という大所帯が入っております。そしてその中の中国隊の1隊は何と、300人という大所帯。1隊で300人というのは聞いたことがありません。広~いベースキャンプではありますが、さぞかし賑わっているのではないでしょうか。

このベースキャンプの様子はNHK BS1で29日「地球アゴラ」という番組で現地と中継を結びOAされます。

ちなみに、同行しているクライマーの谷口ケイさんもカメラマンの平賀淳君も一応元気とのことです。一応というのは野口と同じように高山病に悩まされている状況とのです。

野口健事務所 マネージャー 田附(たづけ)

ABCから入電ありました。マネージャー田附と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216