テレビ関連 , 富士山 , 清掃活動

2007/08/20

再び富士山清掃!

*写真をクリックすると拡大します。

再び1

再び2

 昨日から二日間(8月18~19日)でコスモ石油協賛のもと、全国のFMが勢ぞろいした富士山清掃キャンペーン(コスモアースコンシャストアクト)が行なわれました。知床から東京に戻りその日のうちに富士山へ。コスモ石油の近藤常務も参加され樹海での清掃活動が行われました。清掃した場所はエベレスト・富士山同時清掃活動を行ったときのポイント。若村麻由美体長の元、清掃した場所ですが、地面を掘ったらまだまだゴミが出てきた。医療廃棄物、そして年代物のテレビなど。170名ほどで1・5トントラック二杯ぶんを回収。暑い中、汗をかきながら全国の参加者の皆さんとの回収作業。

再び3

再び4

 そして今日は(8月19日)は3合目から5合目までのトレッキング。清掃した翌日は美しい富士山麓の森を歩いて頂きました。僕は五合目までの登山道が特に好き。一面コケが美しくてね、まるで屋久島の森のようです。ただ、朝、4時起床でフラフラ。登山を終えてから急いで東京の渋谷へ。

再び6

 NHKの「地球アゴラ スペシャル」(20時10分~22時)に出演。HPで放送時間を間違えてお知らせしてしまいご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした。

再び5

 スタジオゲストは僕とちはるさん。「地球アゴラ」は前回はチョモランマから中継しましたが、世界で生活している日本人と中継を行ない世界の出来事を紹介してもらう番組です。なかなか面白いですよ。僕の好きな番組です。第一部のほうで僕のチョモランマ挑戦を紹介して頂きました。久々に山頂からの景色を映像で見て、俺は本当にあそこまで行ったんだなぁ~と不思議な気持ちでした。もう大分前の出来事のような・・・。ただ、映像を見ていたらヒマラヤが恋しくて恋しくて、年末に再びヒマラヤに戻る事を決意。やっぱりヒマラヤはやめられそうにありません。

 中継で驚いたのが、アラスカ在中の犬ぞりレーサーの今野道彦さんの報告。北極熊とグリスリーが、温暖化の影響によって生息域が接近し、一枚の写真で一緒に写って
いて、なんとその二人の子どもも一緒だった。北極熊とグリスリーのハーフ。DNA検査でグリスリーと北極熊の混血が判明。温暖化の影響で海氷が解け、北極熊が秋と春にも陸に上がるようになり、またグリスリーの生息域も北上しているからだとのこと。

 また、今野さんの報告でもアラスカの氷河が急激に溶け出し後退しているとのこと。ヒマラヤだけではないのだ。

 そしてスイス在中のパラグライダーのプロパイロットの三木文生さんとの中継では昨年、アイガーの岸壁が温暖化の影響で岩が緩み大崩壊。しばし入山禁止になったとかと。世界中が悲鳴を上げているのだ。

 先程、NHK出演を終え帰宅。今日は早朝からの登山だったので、永い永い一日でした。明日は一日、都内で取材を受け、明後日から再び富士山清掃活動。抜け出せない永いトンネルの中をひたすら走っているようだ。ただ、求められる以上、精一杯走り続けたい。その変わり年末からはヒマラヤ登山だ!それまで頑張らなきゃ!頑張らなきゃ! 写真は明日の午前中にアップします。もう寝ます。お休みなさい。

再び富士山清掃!と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216