ホーム

ブログ

講演会

九州での講演会を終えて

講演会

2007/08/28

九州での講演会を終えて

熊本1

熊本6

 8月27日は福岡、28日は熊本にて学習塾「昴」主催の文化講演会が行なわれました。対象は小中学生。学校ではなく学習塾での講演会は珍しい。勉強だけではなく、講演会を通して勉強以外の事を学ぶ機会を提供する昴さんの姿勢に私は感銘を受けました。それにしても福岡、熊本どちらの会場も講演後に子ども達から多くの質問を受けました。これは、話し手からするとなによりも嬉しい。エベレスト登山の事や、清掃活動の事などみんな一生懸命聞いてくれました。そして笑いが絶えない講演会場はいいなぁ~ 話しをしていてこっちまで元気を頂く。僕が目指しているのは環境漫談なのかもしれない。一見、堅苦しそうな環境問題をテーマにした講演会場で笑いが絶えない。そして、よく講演を聞いてくれた子ども達がその後に僕に「講演を聞いてから僕は町のゴミを拾うようになりました」といった手紙を送ってくれる。こうして少しずつでも活動の輪が広がっていく。

熊本7

熊本8

 確かに講演活動で全国を回るのは、なかなか体力を使うもの。講演後の移動中は意識を失ったように寝ることが多い。クタクタになることも多いがそれでも意味がある。

熊本5


 そして熊本といえば桜肉。昨年も熊本講演の夜に「菅乃屋」にて馬肉料理を頂きましたが、これがなんとも美味。いままで東京で食べてきた桜肉はいったいなんだったのだろうと驚くほど美味しい。「菅乃屋」に関しては昨年の10月10日のブログで詳しく紹介しましたが、約一年ぶりの「菅乃屋」に感動!

熊本3

熊本2

 そして熊本城にも訪れてきました。54万石の城下町・熊本のシンボルであり、日本三名城の1つと数えられる熊本城。西南戦争では天守閣などが焼失したものの、52日間の籠城に耐え、難攻不落の堅固な造りを天下に知らしめた熊本城。特に僕が好きなのが熊本城の石垣の「武者返し」。下は30度ほどゆるやかながら、上に向かうにしたがって角度を高め、天端では75度の絶壁になる。特殊技術を屈指して造られた独特の孤を描く扇の勾配。「武者返し」を眺めながら昔の人々の知恵と、また重機などなかった時代によくこんな巨大な物を造れたなぁ~と・・・。人間は凄い!

熊本4

 明日は「さんまのまんま」の収録。さんまさんとお会いするのは初めて。とても楽しみ。それではお休みなさい!

(写真は明日の朝にアップします。恥ずかしいのですが、自分で写真のアップが出来ないので、いつも写真はスタッフの小林君にお願いしています。そろそろ自分で覚えないと・・・)

九州での講演会を終えてと同じカテゴリの前後4件

2021/01/23 北極冒険家の荻田泰永さんとトークショー

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216