ホーム

ブログ

講演会

コスモ・アースコンシャストアクト講演会・高速道路握手事件?

講演会

2009/02/02

コスモ・アースコンシャストアクト講演会・高速道路握手事件?

 八ヶ岳から下山し再び講演生活に戻った。1月31日は大阪にて「トム・ソーヤースクール企画コンテスト」(主催・安藤スポーツ・食文化振興財団)で基調講演。この財団は日清食品の創業者である安藤百福氏が食文化とスポーツを盛り上げていくことを目指して1983年3月25日に設立されました。特に最近では子供たちの野外活動にも力を入れ、今回のコンテストは各種団体が行ってきた自然体験活動プロジェクトに対し表彰式が行われました。


P1020281(1)

P1020283(1)

 講演終了後、大阪から鳥取に移動。夜は「かに吉」さんで蟹料理のコースを頂いたが、これがこれが激うま。新鮮なので手でバキバキと蟹をつかみかぶりついたが、手が臭くならない。「かに吉」のご主人が鍋に蟹をさっと入れてタイミングよくお皿に乗せてくれる。半生のような状態で蟹のお肉がまるでゼリーのようにプルンプルン。これはけっしてオーバーではなく間違いなく私の人生で最もおいしかった蟹料理でした。鳥取に訪れる方はぜひぜひ「かに吉」さんに足を運んでみてください。間違いなく感動しますから。

 2月1日は鳥取のとりぎん文化会館で「コスモ・アースコンシャストアクト」の講演会が開催されました。800人を超える方が集まりテンションがあがりました。2時間15分の講演と一時間半のサイン会・握手会。このコスモ・アースコンシャストアクトはコスモ石油と全国のFM局がタイアップして行われているイベントです。2001年から毎年8月には全国のFM局がリスナーさんを募集して富士山に大集合。一泊二日で清掃活動やトレッキングを行う。私が富士山清掃活動を始めた頃からずっと一緒に活動を続けてきました。これからも名古屋、徳島、東京、仙台、大分にてコスモ・アースコンシャストアクトの講演会が予定されていますので、まだ受け付けていますのでお時間ありましたらいらしてください。

P1020285

P1020303

P1020304(1)

 この講演会で恒例となっているのが講演後のサイン会と握手会。本のほうも「落ちこぼれてエベレスト」と「富士山を汚したのは誰か」を販売しましたが、何人もの中学生が「落ちこぼれてエベレスト」ではなく「富士山を汚したのは誰か」をチョイスしたのには驚いた。「富士山を汚したのは誰か」は新書で、どちらかといえば大人むき。その子どもたちに「落ちこぼれてエベレストのほうが分かりやすいと思うよ」とアドバイスしたら「いや、講演を聞き、もっと富士山の事を勉強したくなりました」「環境問題に関心がありますから」と答えてくる。今どきの子供たちは真面目ですねぇ~。


P1020318

P1020323(1)


P1020324(1)

 今日の握手会でもおそらく300人以上の方と握手したんじゃないかな。いつだったか東京講演では500人以上の方と握手しましたが、その帰りの出来事。高速道路の料金所で切符を取ろうと、料金所のおじさんから切符を受け取ろうとしたその時、無意識にそのおじさんの手を握り握手をしてしまった。そのおじさんはギョッとした顔で慌てて手を引っ込め唖然呆然としていたが、こちらも恥ずかしくて死にそうだった。相手の手が見えた瞬間に思わず握手してしまったのだ。今はETCがあるのでそんなミスは犯さないが・・・。それにしても料金所のおじさんはさぞかし驚いたに違いない。ホモかと思われたかなぁ~。
 
 鳥取での講演を終え東京に戻る。この日はこれで終わりではなく羽田からそのまま車で八ヶ岳・渋御殿湯に向かう。2月2~3日はNHKのロケで八ヶ岳の天狗岳に登る。とっ、言ってもつい先日登ったばかりですが・・・。23時、渋御殿湯に到着。いや~再び弾丸移動の日々が始まった。明日からの八ヶ岳は前回の教訓を生かし気を抜かないようにします。それでは、おやすみなさい。

2009年2月1日 八ヶ岳・渋御殿湯にて
野口健



コスモ・アースコンシャストアクト講演会・高速道路握手と同じカテゴリの前後4件

2021/01/23 北極冒険家の荻田泰永さんとトークショー

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216