ホーム

ブログ

遺骨調査・収集

遺骨収集のため、再びフィリピン

遺骨調査・収集

2009/08/17

遺骨収集のため、再びフィリピン

 今日、これから自身4回目となる遺骨活動。昨年までは民間団体には遺骨収集許されていなかったが、今年になって厚生省からお許しを頂きました。日本兵の御遺骨と思われる大量の御遺骨を発見しても一緒に帰国出来なかった昨年はなんとも無念でそしてとても悲しかった。国の為に亡くなった方々に対しこれが国家のあるべき姿なのかと怒りと言うよりも胸にポカンと穴が開いたような虚脱感に襲われたものです。

 国から許可を頂けないのならば無許可であろうが御遺骨の持ち帰りも考えもしたが、別に彼らは犯罪者ではない。それなのに60数年ぶりの帰国がこっそりとまるで犯罪者かのごとくでは逆に失礼であると、それも決断できないでいました。しかし、あれからたかだか一年もたたないうちに自体は大きく進展した。

 今回は厚生省からも3名が参加。一緒に遺骨収集活動を行います。正々堂々と一緒に御遺骨と帰国できる。前回3月に遺骨収集から戻り成田近辺で記者会見を開いた時は「これから1年間で約2500体の御遺骨を日本に戻す」と空援隊としての目標を発表しましたが、半年もたたないうちに目標を達成しそうな勢いです。

 以前からお伝えしているように、遺骨収集は国家の決意の問題であり、また国家のプライドの問題でもある。決意がなければ「やらない理由」をいくらでも見つけるでしょう。また国の為に命を捧げた方々に対して冷たい仕打ちしかできない国はいずれ滅びていくでしょう。これから先の日本の為にもこの遺骨収集から逃げるわけにはいかない。

 8月のフィリピンはさぞかし暑いんでしょうね・・・。私は寒冷地使用に体が出来ているので暑いのは本当に辛い。特にフィリピンのジャングルはサウナ状態。治安の問題もあるしね、遺骨収集のためフィリピンに行くたびに覚悟していきますけれど、ただあの時代、あの場所で戦争しなければならなかった兵士に比べればなんのことはないはず。帰国は21日です。帰国後 またご報告いたします。それでは行ってきます。

遺骨収集のため、再びフィリピンと同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216