トレーニング・体調管理 , 八ヶ岳

2009/08/14

八ヶ岳 大縦走計画

 先月、相棒の平賀カメラマンと久々に八ヶ岳を歩きました。ヒマラヤから戻ってきてからの初登山で体が重い重い。やはり一月以上山から離れると鈍ってダメだね。山道を10時間以上歩き続けるわけだからいきなりは堪える。しかし天狗岳~硫黄岳~横岳~赤岳~阿弥陀岳~美濃戸山荘まで10時間ちょいで歩けたのが嬉しかったのか、阿弥陀岳の山頂でついつい調子に乗って「南八ヶ岳、北八ヶ岳を一日で縦走しよう!」と宣言してしまった。その瞬間、平賀カメラマンのカメラがガクッと傾いたのか撮影しながら引きつっている平賀カメラマンの表情に「あれっ ひょっとしてヤバいこと言っているのかなぁ~」と不安になってしまったほど宣言している本人は事の重大性を把握していなかったのです。しかし一度宣言してしまったらもはや引き返せないもの。

_MG_5770

_MG_5547


_MG_5760


 何度も宣言しておきながら後でケロッとまるで何事もなかったかのように知らんぷりする人、確かにいますねぇ~。ただそれをやってしまったら二度と人に信用されなくなるでしょ。だから宣言は実に怖いわけです。にも関わらずその時のテンションで発表してしまったわけです。その宣言、このブログでも映像によって既に紹介されていますが、内心は「マジですか・・・(ひや汗)」。昨年は後輩の大石明弘さんと南八ヶ岳(編笠山~権現岳~赤岳~横岳~硫黄岳~天狗岳~渋御殿湯)までを確か14時間前後で歩ききりましたが、あれでも相当大変でしたが、今年は1・5倍ほど。おそらくざっと計算して20~23時間ほど必要となります。そこでやっぱり昨年同様に立派な後輩の登場!!!大石明弘さんにも参加して頂こうと阿弥陀岳の山頂で「平賀淳さん、大石明弘さんと一緒にやります!」と発表したわけです。ただ、その直後に大石さんにまだ何も伝えていない事に気がつき、後になってから「大石、まあ~そうゆうことになったのでまたよろしく」と伝えたら「・・・・・」と沈黙。そして「はぁ~またですか・・・」と。昨年の彼はなにかと抵抗したものですが、今年はガンジーの無抵抗主義に影響されたのか「はぁ~分かりました。はい」となんとも素直。まあ~そう悲観的になるな、人生色々です!

_MG_5612

_MG_5712


そしてXデーですが、まず土日、祝日はムリ。何故ならば山道で出会う登山者の方々から「一緒に写真お願いできますか」とずっとずっと永遠と声をかけられるものですから、それをやっていたらあの行程はまずたどり着けない。かといってせっかく声をかけてくださるのに「いや、写真撮影はノーです」と言ってしまうのもこれまた嫌な感じですよね。したがって平日の登山者が少ない日を狙うこととなりました。日にちは内緒ですが、10月上旬かな?

高山植物

美しい高山植物
(ちなみにこのような美しく繊細な写真は平賀カメラマンではなく私が撮影したものです。センスの違いですね。)


さてどうなりますやら。でもね、毎年こうして挑戦を続けていられることに感謝しなければ。Xデーまで残り一月ちょい。重たくなった体を鍛えねばとヤケクソ半分、そして本気半分でなんとかやりきりたいと思います。
_MG_5591


_MG_5741


昨年の八ヶ岳縦走のレポートはこちらから。
2008年9月24日 八ヶ岳縦走やりました
2008年9月24日 八ヶ岳縦走 大石日記


 


 

八ヶ岳 大縦走計画と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216