ホーム

ブログ

自然保全 , 講演会

コスモアースコンシャスアクト鹿児島で大反響!!

自然保全 , 講演会

2010/02/05

コスモアースコンシャスアクト鹿児島で大反響!!

 1月31日、鹿児島市内にてコスモアースコンシャストアクトの講演会が行われました。約1200人もの方々が集まり、また佐賀、福岡といった他県からの参加者も多数。そして特に驚いたのが、なんと神奈川県の川崎市から申し込まれた遠く鹿児島までいらしてくださった女性の方がいらっしゃいました。握手会の時に「昨年、東京講演会に申し込んだのですが、倍率が高く落ちてしまったので調べて鹿児島まできました」と声をかけてくれましたが・・・本当にありがとうございます。お名前も聞けずまともなお礼もできず、ただ本当に嬉しかったです。2月20日に 東京講演会がありますので、もしこのブログを見てくれていましたらご連絡ください。せめてものお礼としてご招待させて頂きたいと思います。


P1120807


それにしても鹿児島の方々は熱かった。2時間20分という長時間講演にも関わらず最初から最後まで会場からビシバシとエネルギーが伝わってきました。講演会というものは面白いもので話しているのは確かに一人ですが、会場からやってくる参加者の気というのか、エネルギーというものなのか、それとのキャッチボールなんですね。したがってボールが跳ね返ってこないとこちらも気持が乗り難いものです。鹿児島の会場は私が投げ込んだ以上に勢いのあるボールが私の元に戻ってくるのだから、こっちも真剣。あっと言う間の2時間20分でした。

 そして講演会直後から僕のブログ、特に野口健ホームページのカキコミ(掲示板)には本当に多くの、そして熱い気持ちの込められたコメントが多数寄せられました。1つ1つ、拝読させて頂きました。ありがとう!!!

デレデレ?
デレデレ?

講演会後の握手会・写真撮影会の様子
講演会後の握手会・写真撮影会の様子

 近くに知覧があるのも1つ影響しているのか、遺骨収集の話になったとき、会場の空気がより1つにまとまったような希薄を感じました。講演会後の本のサイン会でも「野口健が聞いた英霊の声なき声」(産経新聞出版 喜多由浩著)がどの会場よりも多く売れました。遺骨収集活動は私が今、最も力を入れている活動です。今、私がこうしている間にも空援隊の仲間たちがフィリピンで必死になって遺骨調査、収集を行っています。私は次の3月に現地フィリピンに向かいますが、日本にいても気持ちはフィリピンです。まだまだ多くのご遺骨が私たちを待っています。そしてこの問題、未だ多くの方々に知られていませんが、しかし、こうして講演会を通して着実に伝わっていくことが現場で戦っている私たちにとっては最大のご褒美です。

講演会後にスタッフ達と記念写真
講演会後にスタッフ達と記念写真

 講演会の翌日からプライベートで二泊三日の旅をしました。薩摩ビール園の黒岩社長たちとの旅となりましたが、黒岩裕勇起さんとはこれまでも旅に出かける旅仲間。登山仲間、飲み仲間かな。次回は旅の報告をしたいと思います。

旅仲間?山仲間?それとも酒仲間?
黒岩裕勇起さん、旅仲間?山仲間?それとも酒仲間?

コスモアースコンシャスアクト鹿児島で大反響!!と同じカテゴリの前後4件

2021/01/23 北極冒険家の荻田泰永さんとトークショー

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216