ホーム

ブログ

富士山 , 富士山清掃

久々の富士山清掃~世界遺産云々の前にやるべきこと~

富士山 , 富士山清掃

2012/09/29

久々の富士山清掃~世界遺産云々の前にやるべきこと~

アフリカから戻り久々の富士山清掃活動。それにしても今回の現場は凄まじかった。産廃業者と地主が結託して不法投棄を行ったようですが、この両者は後に摘発され逮捕。そして産廃業者は破産。自業自得で全くもって同情の余地はありませんが、問題は破産してしまったのでスッカラカン。自らが放棄したゴミの回収費用すらないわけ。そして私有地に捨てられたゴミを行政が税金を使って撤去するべきかどうか、これは必ず議論になる。
2012.09.28富士山4.jpg

2012.09.29富士山.jpg

しかし、だからといって放置しておくと土壌汚染にも繋がるわけでなんとかしなければいけない。そこで「山梨県」と「富士山クラブ」が連携したわけです。清掃活動は「富士山クラブ」、ゴミの処理に関しては「山梨県」。官民の連携ですが、これはとっても大切な事でね官民が連携し開ければ出来ないことなんてそれこそ山のようにあるわけです。
行政だけでも限界があり、それはNPOとて同じこと。NPOの中には行政を毛嫌いする風潮もありますが、それでは自らが限界を作ること。NPOの役割の1つは社会を動かす1つのきっかけになること。NPOをアクションを起こした事によって社会が動く。それも大きな役割です。

2012.09.28富士山2.jpg

2012.09.28富士山5.jpg

2012.09.28富士山6.jpg


近年、富士山の世界遺産云々が叫ばれているような(一部で)。しかし、今日の現場もそうですが、これだけゴミがあってね、いまだに不法投棄する人々がいてね、その現状の中でね「世界遺産云々」って言ってもあまりにも滑稽。素人目線かもしれませんが、現場の人間としてはまだその段階には来ていないと感じるわけで。

それこそやらなければならない事は山のようにある。その山は富士山よりも高い!日本の最高峰は富士山ではなく、山積みされた「課題」だね。その1つ1つの課題をコツコツと計画的に、また戦略的に取り組む。その延長線上に「世界遺産」というものがあればそれはそれでいいわけで、最初から世界遺産ありきで突っ走ってはイカンと思うわけです。ちょっと偉そうでしたけれどこれ本音。

2012.09.28富士山7.jpg

2012.09.28富士山3.jpg

それにしても参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした!疲れたでしょう。明日は台風。仕事がお休みならあまり出歩かない方が安全なのでお家でゆっくり休んでください。あと、重たいゴミが多かったのでストレッチ!僕は富士山のゴミ拾いで2度ほどギッグリ腰を経験。あれは辛い・・・。ですので、体のケアをよろしく!

2012.09.28富士山9.jpg

2012.09.28富士山8.jpg

久々の富士山清掃~世界遺産云々の前にやるべきこと~と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216