2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ , レポート・インタビュー記事

2006/05/07

マナスル・ベースキャンプより

朝はくっきりと見えていたマナスルが、白い雲に覆われて全く見えなくなりました。まだ青空は少し覗いていますが、雲が上と下からもくもくと湧いて来て、ベースキャンプを覆いかぶそうとしている状況です。

12時の無線交信の様子です。
11:45 野口隊長、平賀カメラマンが中間キャンプ(6000m)に到着しました。
雪質が非常に良く、危ないと思ったところは一箇所だけだったようです。
彼らとシェルパ1名は、本日ここで泊まります。
谷口隊員はシェルパ1名と共に中間キャンプからさらに400m登ったところにあるキャンプ2(6400m)に向かっています。
先行したシェルパ1名は、現在キャンプ2に到着した模様。
小西さんは、キャンプ1(5700m)から皆の行方と安全をを見守っています。

5月7日 12時40分 ベースキャンプ・マネージャー 阿久津千尋

マナスル・ベースキャンプよりと同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216