2006年マナスル清掃登山 , ヒマラヤ , レポート・インタビュー記事

2006/05/07

マナスル・ベースキャンプより

ベースキャンプは雪が降り出しました。

18時の無線交信の様子です。
谷口隊員とシェルパ二人は、無事にキャンプ2へ到着しました。
野口隊長らと別れた中間キャンプから10分程度進んだところでルートが途切れ、ルート工作をしながらのキャンプ2行きだったようです。
一度はこのキャンプ2に辿り着いていたドイツ隊のテントは、ここ一週間ほどの大雪ですっかり潰れ埋もれてしまい、布地が少し見えるだけの状態だそうです。
また、小西さんの報告によると、キャンプ2へ食料やルート工作用のロープ等を荷揚げしたシェルパ達がキャンプ1へ戻った直後、中間キャンプとキャンプ1の間で雪崩が発生し、フィックスロープが100mほど埋もれたそうです。
彼らが通っている最中ではなくて、本当によかった。
明日も気をつけて上部キャンプを目指して欲しいです。


5月7日 19時20分 ベースキャンプマネージャー 阿久津千尋

マナスル・ベースキャンプよりと同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216