ホーム

ブログ

テレビ関連

世界初の宇宙ステーション・ハイビジョン生中継

テレビ関連

2006/11/16

世界初の宇宙ステーション・ハイビジョン生中継

 昨夜、というより今朝、零時からNHKで地上300キロ上空の宇宙ステーションと生中継を繋ぎました。何故か私まで呼ばれ宇宙ステーションで作業を行っているマイク宇宙飛行士(米国人)に「宇宙から見たら地球でには温暖化の影響とか分かりますか?」と質問する予定でしたが、なかなか中継が繋がらず20分しかない生中継の時間が半分になってしまい、結局僕の質問が飛んじゃいましたぁ。トホホ・・・。
 それでも、世界初のハイビジョンによる生中継をNHKがやってのけるんですから、受信料払っている甲斐がありました。おそらく相当お金がかかっているでしょうが、NHkには視聴率にさほど振り回されず質のいいものを作ってほしい。確かにハイビジョンのスクリーンに映ったアフリカ大陸サハラ砂漠の映像は美しかった。宇宙から見える地球は1つ(当たり前ですが)。しかし、その地球の中で人間同士がゴチャゴチャ争って、戦争、紛争が絶えないでいる様子を宇宙から見たらどう感じるのかなぁ~。
僕らが蟻の巣を覗き、その蟻同士が争っているかのように見えるのか。
 また環境問題も例えば京都議定書に批准する国、またしない国と分かれていますが、地球は1つなんですよね。例えば中国の環境破壊が中国を越境し日本に酸性雨を降らせているように、大規模な環境破壊はそのエリアのみならず世界中を巻き込んでいく。私達はついつい国家間で物事考えてしまいますが、しかし、宇宙から見たら私達は「地球人」であり、宇宙から見たら「地球人の中で争っている場合じゃないだろう」と、しみじみ感じるのかなぁ~と、マイクさんには色々と聞きたいことがありました。

 今週は本の執筆の為に伊豆のホテルで缶詰になっています。学生(高校生あたり)を対象にした教育関係の本を作っている最中です。おかげで昨夜は伊豆からNHKを往復し、今日も伊豆で原稿書き書き。

 それにしても和歌山県知事の木村さん。談合の見返りだったのか、公舎から高級時計が25個(計1500万円相当)が、押収されたとの事ですが、「時計かよ、情けないなぁ~」と、だいたいせこすぎる。そんなに時計が好きなら、自分の稼ぎで買えばいいじゃないか。本気出せばそれくらい買えるだろうに。そもそもそんなにセコイ男が数百万の時計つけても、逆に滑稽で醜いだろうねぇ。あまり人の悪口は良くないのは分かっていますが、賄賂が贅沢品だったいう報道に本当に恥ずかしい。水戸黄門に出てくる悪代官様そのもの。いやはや。ハイ、悪口はここまでにします。 伊豆での缶詰は残り2日。頑張ります。
 





世界初の宇宙ステーション・ハイビジョン生中継と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216