ホーム

ブログ

富士山 , 富士山清掃 , 自然保全 , 講演会

広島城北高校のみんなと富士山清掃

富士山 , 富士山清掃 , 自然保全 , 講演会

2010/12/19

広島城北高校のみんなと富士山清掃

12月14日、富士山清掃を行いました。約10年間、富士山で清掃活動を続けてきましたが、高校生の修学旅行での富士山清掃活動に参加するのは初めて。私の事務所には広島城北高校からは「修学旅行の際に河口湖のホテルで講演してください」との講演依頼でしたが、話を聞くと講演前に生徒達が富士山で清掃活動を予定しているとのこと。これには驚き、そしてとても嬉しかった。それならば、

冬の樹海、寒いのによく頑張ってくれた!
 冬の樹海、寒いのによく頑張ってくれた!

私も清掃活動に参加させてくださいと飛び入り参加。

 これは不法投棄された産業廃棄物というよりも一般の家庭から出たゴミ

これは不法投棄された産業廃棄物というよりも一般の家庭から出たゴミ

城北高校のみんなと
広島城北高校のみんなと

トラックタイヤを切る小島クン
 トラックタイヤを切る小島クン

この
10年を振り返ってみれば富士山清掃活動の輪は確実に全国に広がっている。講演活動などで全国を飛び回っていますが、様々な場所で「あっ ゴミの人だ!」と言われる(笑)。最初の頃は「ゴミの人かぁ~」となんとなくピンとこなかったが、最近では「ゴミの人」と呼ばれる事で、「この活動も全国的に広まったのだ」と実感できるので気に入っている。

そして確実に富士山が綺麗になっている。樹海に積まれて捨てられてあった不法投棄の現場も大分片付いた。地面に露出しているゴミは減り、その辺りを掘ってみたら土の中からゴミが発見。最近ではゴミ拾いからゴミ掘り。しかし考えてみたら富士山の五合目から上部の清掃からスタートし今では樹海まで活動現場が下りてきた。そしてその樹海の表面もだいぶ綺麗になり、今では地下のゴミ探しをしているのだ。いいところまで来ているじゃないですか!とにかく、最後の最後までやり切りたい。」

 画像 138

最近ではゴミ拾いではなくゴミ掘り
 最近ではごみ拾いではなくごみ掘り

苔の生えた長靴
 苔の生えた長靴

今年最後の富士山清掃活動となりましたが、私なんかよりも富士山クラブの現場のスタッフは日々が富士山での活動。清掃活動がない時はパトロールで会ったり、ゴミの調査であったり、または外来種(植物)の調査、撤去など、現場の第一線で汗を流している。そのような仲間がいて私の清掃活動も実現しています。富士山クラブは毎月、定例清掃活動を行っていますので、みなさん、ぜひ富士山クラブの仲間に加わって一緒に富士山を綺麗にしましょう!

清掃後のご褒美?
 清掃後のご褒美?

富士山クラブのメンバーと
富士山クラブのメンバーと

広島城北高校のみんなと富士山清掃と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216