ホーム

ブログ

シェルパ基金

シェルパ基金カテゴリーの記事

シェルパ基金やシェルパに関する記事です。

癒しのエベレスト街道

2008年エベレスト清掃登山, シェルパ基金, ヒマラヤ

2008/04/11

(写真はクリックしたら大きくなります)  毎回、同じように繰り返すのが日本からヒマラヤにやってきてトレッキングが始まると決まって風邪をひく。スタッフの藤村氏から頂いた風邪なのかもしれないが、ナムチェバザールで一日寝込む。また...

エドモンド・ヒラリー卿の訃報について

2008年冬ヒマラヤ, シェルパ基金, ヒマラヤ

2008/01/11

アイランドピークからクムジュン村に降りてきて、村人からエドモンド・ヒラリー卿(88才)が今朝、ニュージランドにてお亡くなりになったと知らさ れ驚きました。クムジュン村とエドモンド・ヒラリー卿の関係は深い。ヒラリー卿は19...

バタバタのカトマンズ

2007年エベレスト清掃登山, シェルパ基金, マナスル基金

2007/04/05

カトマンズに戻ってきてからはチョモランマへ向けた準備でバタバタ。食料の買出し、通信機材のテスト、シェルパとの打ち合わせ、そしてマナスル基金、シェルパ基金などのミーティングなどなど時間がいくらあっても足りない。 ...

鈍感力が大事

シェルパ基金, 政治, 教育, 講演会

2007/02/22

 昨夜(20日)はHSBCサービシーズ・ジャパン・リミテッド(英国の銀行)さんが「社会貢献」をテーマに講演会を行いお話ししてきましたが、私が理事長をしているNPO法人セブンサミッツ持続社会機構へ100万円のご寄付をしてくださ...

プルバの分まで精一杯生きたい

シェルパ基金

2006/11/09

 ヒマラヤから戻ってきた登山仲間の谷口ケイさんから悲しい訃報が届いた。この春、ケイさんと一緒にマナスルに登頂したペンバドルジ・シェルパの兄,プルバがプモリ峰で雪崩に巻き込まれ遭難死した。プルバはエベレスト清掃活動などずっと私...

悲痛な小林クン

シェルパ基金, 講演会

2006/11/03

 朝、小林君がふてくされながら「ケンさん、夜中にお腹の中でバイクが走っていました。しかもハーレダビットソンが、ドドドと音をたてながら・・・。あれ、本当にビタミン剤だったんですか」と頬をげっそりさせながら人間不信に陥ったウサギ...

野口健、カトマンズにて記者会見

2006年マナスル清掃登山, シェルパ基金, ネパール, マナスル基金, レポート・インタビュー記事, 教育, 記者会見 メディア関連

2006/05/27

 5月26日、午前11時。 カトマンズ市内のマッラホテルで、4月14日から5月24日まで行われた「野口健マナスル清掃登山」の記者会見を行いました。会見会場には、ネパールのテレビ局、新聞記者、海外のメディア等から30名...

野口健、シェルパ基金の子供達と動物園へ

2006年マナスル清掃登山, シェルパ基金, レポート・インタビュー記事

2006/05/27

 5月27日、野口の行っているシェルパ基金(シェルパ遺児の教育)の子供達が学んでいるマウント・カエラス・スクールへ行きました。  午前の授業を見学し、午後は子供達とカトマンズ市内の動物園へ行きました。 ...

小西浩文さんインタビュー

シェルパ基金, ヒマラヤ, レポート・インタビュー記事

2006/05/09

小西さんは、1997年、2002年と、二回のマナスル経験があります。 野口健マナスル清掃登山隊に参加された思い? ちょうど一年ちょっと前に、野口健くんから、小西さんマナスル登っていないので、良かったら行きません...

2005年、私の進む道

シェルパ基金, ヒマラヤ, レンジャー・ガイド, 富士山清掃, 環境学校, 私の進む道

2005/01/01

  2005年 元日 靖国神社にて       新年明けましておめでとうございます。 小笠原諸島から始まり屋久島で終わった2004年もあっという間に過ぎて...

カテゴリー別

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216