ヒマラヤにランドセルを届けようプロジェクト , ポカラ小学校 , マナスル基金 , 取り組み

2020/11/30

夢に向かって~ネパール人青年ウパカルの歩み~

OGPbana_top_himarayadaishisai.gif


「ポカラ小学校支援」プロジェクトには、一人のネパール人青年とのつながりがある。彼の名前はターパ・ゴダル・ウパカル。6年前、岡山から夜行バスで富士山清掃に参加してれた。これまでも、日本でネパール人と話す機会は何度かあったが、彼は、他のネパール人とは明確に違う何かを持っていた。まっすぐな眼差しで僕の目を見つめながら、僕への感謝の気持ちを一生懸命話してくれた。聞けば、日本で辛い思いをしているときに、僕の本が心の支えになったのだという。なんだか気恥ずかしい感じがしたが、彼とは友達になれると直感した。そして彼が書いた卒業論文を読ませてもらって、さらに驚いた。本当にネパール人が書いたのか?と疑問に思うほど、しっかりした日本語で素晴らしい内容だったのだ。
彼との友情から、僕とポカラの子どもたちとの交流が始まり、「ポカラ小学校支援」プロジェクトが生まれた。
このプロジェクトには、彼の情熱がたくさん詰まっているが、これには、彼のこれまで歩んできた過酷な日々から生まれた「教育」への熱い思いが注がれている。
日本で体験した無慈悲な差別、日本人には想像もつかない本当の意味での「教育格差」、そして新しい夢・・・
このプロジェクトにつながるウパカル君の歩み、思いをぜひお読み頂けましたら幸いです。20201112160421.JPG

野口健

夢に向かって~ネパール人青年ウパカルの歩み~

第1章 戸惑いの来日
第2章 絶望の日々、輝ける1冊
第3章 野口健との出会い
第4章 懐かしの故郷へ
第5章 新しい日々と野口との再会
第6章 「教育格差」を思い知る
第7章 災害を体験して思う
第8章 「希望の学校」プロジェクト、始まる(完)

野口健が理事長を務める認定NPO法人ピーク・エイドでは、ネパールポカラ村の小学校支援を行っています。

20201113155209.jpg

みなさまのご支援、よろしくお願いいたします。

夢に向かって~ネパール人青年ウパカルの歩み~と同じカテゴリの前後4件

カテゴリー別

取り組み (1)

ブログ内検索

野口健公式ウェブサイト


(有)野口健事務所 TEL: 0555-25-6215 FAX: 0555-25-6216